No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 58 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 07 ・ 19

土地選びの条件

雨がたくさん降りました。
あさってから息子が夏休み、だなんて信じられないくらい
涼しい、というか寒いくらいの一日でした。

夕方にアパートに隣接する造成中の土地が
小さな土砂崩れ!?になり、
消防署の人が訪ねてきました。
「大丈夫だとは思いますが、一応気をつけてください」
とあんまり頼りにならない言葉を残していかれました。

起伏の大きい土地なので、
アパートのすぐ裏は約6メートルくらいの崖状で
そのすぐ上に家があります。
岩盤だからできること、とは思っても
「自転車で40分走ってもずっと平ら」な土地で
育った私たち夫婦(出身地は違います)にとっては
なかなかスリリングな地形です。
今はなれましたけどね。

事故?のあった土地も、
ショベルカーでどんどん土地を削り出しています。
無理やり家つくるんだろうな、とは思っていたものの
なんと4軒分の土地を造成中ときき
本当に驚きました。いったいここにどうやって!!!!

その裏に以前不動産屋さんに紹介された土地がありました。
値段がすごくいい感じで(つまり安かった)
歩いて見に行くと、
「ここかな?」
「たぶん…」
底の固い靴なら、「カン!カン!カン!カン!」と
音をたてずには登れないだろうと思われる
狭くてながーい階段を登ったところに
土地らしきものがあるように見えます。

見上げる首が痛くなるほどの高さです。

ここを毎日上り下り、するの?
こどもがひとりでも?

自分たちが生活しているイメージはできませんでした。

だけど!!です。
そこにはもう新しいおうちが建っています。

「売れない土地はない」と
不動産屋さんが話していたのを思い出します。

逆に、うちが買った土地は、
そのたかーいところにある土地を買った人がみたら、
駅から遠すぎ!信じられない!
となるかもしれません。

不動産に掘り出し物件はないといいますが
自分たちにとっての掘り出し物件はあるんだと思います。


今日の現場

いろんなところの棚の造作が始まっています。
厚みのあるパインの集成材を使ってます。

洗面所の洗濯機置き場と収納スペース
奥には可動式の棚をつけてもらう予定です。

キッチンのダイニング側です。
幅35㎝のカウンターをつけてもらいました。
その下をどのようにするか、考え中です。


階段下収納スペース
できる限り広くとってもらいました。
こどもの遊びのスペースにしても楽しいかも。


スポンサーサイト
物件探し // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 7 (Fri)
dayline

Date 2006 ・ 05 ・ 26

物件さがし

まさか自分達が土地を買って家をたてることになるなんて
夢にも思っていませんでした。

もともとは中古の戸建で、
ほぼ土地代だけで建物がついているような物件を探していました。
いくらデフレといわれていても
長い目でみると不動産である土地なら安心感があります。

たくさんお金をかけて作った家でも
家の価値はいつかは0になるものらしいのです。

紹介していただいて見たのは、築10年くらいのものから
築年数不明のものまでありました。

なかでも築10年のとある中古物件だけは
これはお買い得!というものがあって、
土地代+おまけくらいの金額で、
状態のよい建物がついていました。

こういう物件はあっという間に買い手がつきます。

不動産の営業のかたからファックスを頂いて
見に行ったのが翌日。
そのときにはすでに売れていました。

長い時間かけてさがせばいいと思っていても
あるとき突然現れる運命の物件にであったら
即断 即決が求められるのです。

ひたすら物件情報を流してくれた営業の方からの
連絡も少しずつ間隔があいてきたころです。
以前の勤め先で一緒だった知人が
不動産屋さんに転職していて
電話をくれたのです。

「まだ探してる?近々売りにだされる土地があるんだけど
よかったらみるだけ見てみる?」

物件だけは自分の目で見てみなきゃわからないと
学習していたので、すぐに連れて行ってもらいました。

場所はなんと以前に超お買い得!と思っていた家の
すぐそば。

めったにでないその価格帯に驚きつつも
車も入るし、駐車場もとれる。
変形だけどせまいわけじゃない。

数日後、同じ売主が同時に売り出すという
100Mほど離れたところにある今の土地を見せてもらい
こちらにきめました。
三角形に近いもうひとつの土地に比べて
東西に長い四角形で、眺望がよいということ
駐車場が2台分確保できそう
ということが決め手となりました。


今日の作業

コンクリートが打たれました。

20060526194545.jpg

物件探し // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。