No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 392 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 10 ・ 04

秋の空

20071004210553.jpg

今日は久しぶりに青空が見えて
気持ちよかったです。

最近、息子は小学校から戻ると
ランドセルを置いてすぐに自転車ででかけます。
お友達と新しい世界を繰り広げているよう。

またひとつ成長したなあ、と
うれしいような、寂しいような‥。

私と息子の静かな放課後の時間は
当たり前ではなくなるんだろうな。

日が傾きはじめた頃、
約束した時間きっかりに聞こえる
「ただいま!!」の声が
今日もまた待ち遠しい‥。

修理からもどってきたばかりのデジカメで、
北の窓からみえた今日の空をパチリ。



スポンサーサイト
お気に入りの風景 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 379 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 11

涼む

20070911202851.jpg

夕食を終えてベランダにでると、
風が涼しくてとても気持ちがいいです。

「涼しい」っていうことは
暑さがあるからこそだから、夏のことば。
(私の独断ですが‥)

8月うまれの息子に「涼」の字をつけたのも
そんなことを考えてたから。
名前の中にうんと立派な言葉を使いたくなかったし、
よそと比べると変わってると思われるかもしれないけど
立派な意味も持たせたくなかったなあ、
とか、命名の時のことを思い出していました。

ひとりっこなのに、
何を叱ることがあるの?なんて
いう人もいますが、
家の中ではなかなかどうして
いらいらしっぱなしの私です。

風を感じながら、庭をみていると
気持ちが落ち着いていくのがわかります。
お気に入りの風景 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 369 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 08 ・ 29

うれしいような、さみしいような

キッチンに立ってふと外をみやると、
何が、とはわからなかったけど
なんだか違う風景が広がっていました。

我が家で一番気に入っている眺め。
右手に三ヶ岡山がはりだし
江ノ島がぽっかりと浮いて見えて
水平線が見えて
晴れた休日には白いヨットの帆が絵のようで
おおきなケヤキの木がみえて‥。

はっきりいって不便な場所ですけど
この景色のために
えいこらと坂道をあがってくるようなもの。

そして景色が変わっていた原因がわかりました。
窓の左のほうにみえていた
屋根よりも大きなケヤキの木が
なくなっています。

去年の9月に引越しをして冬を向かえ、
落葉樹であるケヤキの葉が落ちたときに
今までみえなかった水平線が現れて
「水平線が長くなったね」なんて喜んでいたのに、
いざ木がなくなったら、寂しい気持ちを味わっています。

たぶん宅地として売り出すために
切ってしまったのでしょうね。
土地の隅っこにあった木なのに‥。

もし土地を見に来て大きなケヤキの木があったら
私だったら得した気持ちになるけどなあ。

うちの周りは現在土地販売ラッシュ。
ここ数年で新しいおうちがたくさん建ちそうです。
お気に入りの風景 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 362 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 08 ・ 08

江ノ島花火

20070808080528.jpg

昨日は江ノ島の花火大会でした。

家の中ではテーブルを
食事をしながら鑑賞できるように移動。
前回の葉山花火から学習して、準備万端です。

ちなみに昨日のメニューは、
息子の大好物のお好み焼きとチヂミです。

花火は葉山花火とほぼ同じ方向に見えました。
大輪のものは江ノ島~葉山間で離れてても
すごい迫力があってすばらしかった‥。

これ何?と主人と意見が分かれた花火があります。
私は「苺でしょ」
主人「逆さのくらげでしょ」

写真のタイミングが悪かったのか、
こんな不思議な画像ができてしまいました。
enosima.jpg

お気に入りの風景 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 360 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 08 ・ 04

名前を覚える

taimu_r1.jpg

(相変わらずデジカメは調子悪く、携帯の写真です)

庭に植えてもらったいろんな植物。
名前を知らないものもあります。

近所の方にも「これはなんていうの?」なんて聞かれますが、
「私もしらないんですよ~。」なんて答えることがしょっちゅう。

そこで、少しずつ覚えられるように
なにかに植物の名前を書いて
近くに差しておこうと家の中を探しました。

イメージでは、アイスクリームの木製スプーンがよかったのですが、
アイスを買ってもたいていスプーンはもらわずに帰ってくるのです。

少しずつもらってくる作戦に入るか、
それとも、路線変更するか。

そして、見つかったのが
息子の部屋のままごとセット(いまでは遊んでません)
の中にあった木製のスプーン、フォーク、ナイフのセット。
たしか鎌倉のdoisでかったものでした。

嬉しくなって、
知っているものから名札を立てました。

写真のこれは、タイム。
植栽側のアプローチ沿いに
地面にはびこるように植えてあります。

水やりのときにホースがさわると
独特の香りがふわっとひろがって
いまや、我が家の庭のにおいを
感じさせてくれてます。
お気に入りの風景 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。