No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 309 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 31

パソコンが‥

パソコンに画像が取り込めなくなってしまいました(泣)
うちのパソコン、すごーくオールドファッションです。

どちらかというとアナログ夫婦(いやかなり?)なので
パソコンはメールとインターネットが使えれば充分です。
だから、知人から不要なパソコンを譲ってもらって使っていました。

ブログの更新も生活の一部となっているし
それに取り込んだ写真をバックアップしていないこの状況で
パソコンが壊れたかも‥と思うのは恐怖に近い感覚です。

なんともなければいいのですが、
さて、どうなることでしょう‥。

↓の記事へのコメントありがとうございます。
お返事はのちほどアップします。
スポンサーサイト
未分類 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 308 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 30

開設1年

気が付くとブログを始めてから1年が経っていました。
昨年の5月に家の工事が始まって、
その記録を何かの形で残したくて始めたブログです。

本当にたくさんの素敵な出会いがあって、
お顔も知らないいろんな方とお話ができたのは
私にとっては、革命的な出来事でした。
こちらで出会える方は皆さんすごく暖かい方ばかりで
文面だけの交流とはいえ、本当にありがたいと思っています。

ひと区切りつくたびに、
まだがんばって続けよう、という気持ちがわいてきます。

これからも家作り、モノ作りをテーマに
今の生活をほんのちょっと豊かにするための+αを
記事にしていければ、と思っています。

いつも遊びに来てくれる方、
すごいご縁でこちらにたどりついた方、
みなさまとの素敵なご縁に感謝してます♪

pontaro
思うこと // コメント(6) // トラックバック(0) // Top

No. 307 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 29

テングサ

IMG_6463.jpg

先々週の土曜日に海岸で拾ってきたテングサ。
テングサは、海草の一種でところてんの材料になります。

先週は雨の水曜日以外、毎日「洗って干す」をやりました。
大きなレジャーシート一杯の量だったから
時間も体力もいる作業だったけど、
自分で拾ってきたものだからでしょうか、
一日ごとに白くなっていくテングサをみたくて
結構楽しんでできた、と思います。

うちの前で大量のテングサを干しているものだから、
近所の方も声をかけてくれて、話がはずみました。
興味がありそうな方には
あとできちんと量って差し上げることにしました。

10年はもつらしい、テングサ。
しばらくは拾ってこなくてもよさそうです。

ってまだ、使ってないのですが‥。

初日はこんな赤茶色でした
 IMG_6363.jpg

それが、こんなに白くなりました
20070527204647.jpg


自分で作る // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 306 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 27

じゃがいも初収穫♪

朝、主人の実家から電話があって
ジャガイモがそろそろできているよ、と
教えてもらいました。
20070527204616.jpg

早速、じゃがいも掘り!です。
大きな葉っぱをみつけて、息子が抜きました。
一度、茎ごと葉っぱを抜いてから、
土の中のじゃがいもをスコップで掘りあげました。
見ているだけでも、これが楽しい♪
まだ土の中に潜んでいるかも、と探して、
ひとつ見つかったときがたまりません。
3本分、掘って収穫はこのくらいです。
20070527204625.jpg

jagaimo.jpg

早い晩御飯に素揚げにして食べました。
マヨネーズで食べるつもりだったのですが
バター、クリームチーズ、にんにく醤油、キムチなど
ありあわせのものでジャガイモパーティ、となりました。

一番気に入ったのは、
バターにんにく醤油味でした。
にんにく醤油は、醤油にうちで取れたにんにくを入れておいたものです。
我が家はどうも、濃い味好みなのです。

収穫したものをその日に食べられる嬉しさは格別♪でした。

名称未設定_13 // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 305 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 26

無垢床の変化

20070526163727.jpg

家作りをしているときに譲れなった無垢の床。

家全体は予算の関係で無理でしたが、
リビングと廊下に夢をかなえてもらいました。

うちでは杉板を採用しています。
杉なので、おうちができた当初は
赤みのある部分と白い部分のコントラストが大きくて、
それが気になっていたのですが、
工務店の方に「すぐにあめ色になっていきますよ」
と教えてもらいました。

そして、入居8ヶ月が過ぎようとしています。

床は赤みが消えてゆき
全体にいい感じの色になってきました。

特にワックスもしていないのですが、
そろそろ何か栄養剤になるようなものを
塗布しようかな、と考えています。

スリッパを履かずに、はだしで歩いている部分は
ほんのり自然のツヤもできています。

自分達の足の裏で育てた床って、なかなか愛着があるものです。

お気に入りのモノ // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 304 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 25

2つだけでも上出来♪

ninniku.jpg

にんにくを収穫しました。

でている葉がほとんど枯れたから、これぞ収穫の時♪
思い切ってグッとひっぱりました。
葉は、地上すれすれの部分で取れてしまいます。

ちぎれるという感覚ではないです。
葉の役目が終わって、
にんにく本体と葉をつなぐ筋が切れているような感じで、
ふにゃっと手ごたえがなくなりました。

肝心のにんにくは地中にうもれたままになっています。

素手で掘り起こしました。
心の中で「今助けてやるぞ~!」って叫びながら。(笑)

すると、ほとんどは予想通りの小ぶりなものでした。
そして、2本だけ特別に太い葉を持っていたにんにくは
驚くほどまるまるとしたものに成長していました。

ちいさいものと、大きいもの、
かなり差がありますが、なぜそうなったかは
神のみぞ知る、です。

私たちはにんにくを土に植えただけです。
土ってやっぱりすごい!!

来年は、もっとたくさんにんにく植えよっと。
名称未設定_13 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 303 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 24

子どもに人気

20070524080300.jpg

20070524080244.jpg

我が家のキッチン横の壁には黒板スペースがあります。
キッチンから見たときに必ず目がいく場所なので、
メモを記しておくのに最適の場所です。

先日息子のお友達が3人遊びに来たときに
ひとりが黒板の存在に気づきました。

「わ、黒板だ!」

書いてあった過去のメモを消し、チョークセットを渡して、
「書いていいよ」というと、とってもうれしそう。
小学校3年生の男の子って
まだまだ幼いし、絵だってこんな感じ。

小学生にとって黒板なんて珍しくないのにと思ったけど、
当然といえば当然ですが、
学校の黒板では好き勝手に「落書き」ができないのですね。

自分達で書いたキャラクターを
黒板の中で動かして、遊んでました。
まだまだ、かわいい。

あと10年もすれば彼らも立派な青年です。
そう思うとこんな時間も宝物のように思えてきます。
お気に入りのモノ // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 302 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 23

ミニバラ

20070522102420.jpg

玄関前のミニバラが咲きました。
たしか真っ白のバラだと思ってたのに
つぼみは薄いピンクですごく可憐なのです。

予想外の喜びを味わいました。

さて、庭造りは実はまた振り出しに戻っています。
前回見積もりをとったときに
金額がかかるわりには図面に感動がなくて
他もあたってみることにしました。
せっかくだから、
「うちがこんなになるんだあ~」って
感動を味わいたいなと思ってます。

こういうものってやはり相性ですね。
こちらの好みをわかってもらって
その延長線上にあるものを
さりげなく教えてくれる方に会えれば、
庭造りはほぼ成功したも間違いなし。

よい出会いがありますように。


お気に入りのモノ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 301 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 22

トマト発見

tomato1.jpg

GWに植えたトマトの苗に
まだ黄色くて小さいトマトが生っているのを見つけました。

花が咲いていたのは知ってたけど、
こんなに早くトマトの形が見えるなんて驚きました。

このまま順調に大きくなって
おいしいトマトになりますように。

先日の記事の天草は、
本日3回目の「洗って干す」をやってます。
うまく干しあがったら、
つめたーく冷やした豆カンが食べたいなあ。

20070522102430.jpg

そして、こちらはジャガイモの花。
本当は芽が大きく育ってきたら、
本数を少し減らす作業をしなくちゃいけなかったのに、
しなかったものだから
ジャガイモが畑の半分をもっさもっさと占領しつつあります。

土の中で成長するものってうまくできるかどうかは、
掘り起こさないとわからないのが、
不安でもあり、楽しみでもあり。

じゃがいもは、素揚げにして食べるのが楽しみ。

結局、食べ物の話につながるのです(笑)

名称未設定_13 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 300 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 19

天草干し

IMG_6362.jpg

今朝9時のクリーン葉山=海岸清掃に間に合わず
45分遅れで海岸に到着。

風が強く、着ていたナイロン製のアウターが
体にぴったり張り付いてバタバタとたなびくほどでした。
ごみ拾いをしている人は既にいませんでした‥。

遅れたとはいえ、やるき満々で45Lのゴミ袋を3つもっていた
私たちは、たまに見つかるゴミを入れ始めたのですが、
旦那はいつのまにか、わかめを見つけて袋に入れてます(笑)

風が強い日は、よくうちあげられるのです。

隣の海岸までいって帰ろうか、と話しながら
歩いていくと、そちらには今までと違うものが流れ着いています。
もしかして、天草(てんぐさ)?
天草は寒天のもとになるあの海草です。

一生懸命に拾っているのは年配のご夫婦と中年の男性がひとり。
自分達の独断でこれかな、と拾ってみたものの
似た様な海草がたくさんあります。
これは教えてもらわなくちゃ、わかりません。

思い切って年配の男性に聞いてみました。
こんなにたくさんの天草がとれる日はめったにない、とのこと。
「採れるときにたくさんとっときな」
このアドバイスを真に受けて、
わかめと天草を合わせて45Lひと袋がほぼ一杯になるくらい
採ってきました‥すごい量です。
行商か!とつっこみをいれてしまいそうです。

ご夫婦との話は本当に尽きなかったのですが、
天草は採ってからが大変そうです。
まだ採れると思ったけど、家に戻りました。

すぐに、一度目の水洗いをして干しました。
すべてを干し終えたのは2時間後。
家中のしき物を総動員して干しあげました。
ご近所の方にも、どこで拾ったんですか?と
驚かれるくらいの量です。

明日もお天気がよさそうなので
朝から「洗って干す」2回目をやります。
教科書どおりにやるなら、
「洗って干す」を全部で5回ほど
天草が白くなるまで繰り返すそうです。

だけど、白くなるまでやる必要はないらしいので、
あと2回「洗って干す」をやれば
来週中には「葉山産天草」の寒天が食べられそうです。

おすすめの寒天料理や寒天を使ったお菓子があったら
どなたか教えてくださーい♪
自分で作る // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 299 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 18

リビングで宿題

20070518173402.jpg

3年生の息子の宿題タイムです。

引越してくる前からずっと
リビングのテーブルを使っています。
いわゆる「学習机」は、我が家にはありません。
これからもきっと買わないと思います。
教科書やプリント類はリビングのキャビネットの中にあって
ここで明日の用意もできるようになっています。

彼が個室にこもって勉強したい、というまでは
このままここでやらせるつもりです。
子ども部屋は今は寝るだけの場となってます。

子ども部屋に置くデスク、案は二つ。

①bisleyの引き出しを二つ並べて天板を渡して使う。
 この場合、息子が家を出て行くときにも
 ずっとbisleyと一緒に引越しできるように。
②壁に板を作りつけてしまってデスクとして使う。
 あ、それでもbisleyはほしい、です。
 ということは、この②案が本命です。
 失礼しました。

 私が将来ミシンを置いて使えるかも、と
 本当に淡い期待をかけて‥。

机を用意することになるだろう、と言う場所には
たくさんコンセントをつけてあります。

sourireのpomme*さんの記事をみて
あんな素敵な机があったら
苦手な勉強もはかどるだろうなあ、なんて
楽しい想像をしてみたりしました。
お気に入りの風景 // コメント(6) // トラックバック(0) // Top

No. 298 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 17

スチーマー

20070517204516.jpg

1月の私の誕生日プレゼントにと
旦那がくれたプラチナイオンスチーマーです。

簡単にいえば、保湿美顔器?でしょうか。
もらってしばらくは、がんばって使いましたが
ぱたりと使わなくなってました。

今は、すぐに使えるように、
息子が通っていた保育園でもらった
ちいさな椅子において出しっぱなし。
これが一番使いやすい高さです。

また使い始めたのはきっと
紫外線対策を始めて、
お肌に対する意識があがってきたから、です。

お風呂上りに約20分、
朝の洗顔後には5分くらいスチームをかけます。
あとは美容液配合のお安い化粧水をつけて、
今はそれだけで肌の調子はとってもよいです。

調子がいいと、それだけで一日気分よく過ごせます。

妹は同じのをつかってて、
目じりの笑いじわが減ってきた、
と旦那さんにいわれたらしいのです。

やっぱり私もがんばろうっと。
せめて、旦那からみて変化があるまでは続けなくちゃね。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 297 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 15

玄関のフック

kugi.jpg

雨の日には傘をさしても雨具はぬれます。
なんだか、不便だなあ、と思っていたのがそんなとき。

ぬれたものを家の中に持ち込んで欲しくないし、
かといって、玄関のたたきにも置くところはなく、
納戸の自転車にひっかけておいたり、
とりあえず置いてある無印のラックに
ひっかけたり、という具合でした。

玄関のたたきも、
それにつながっている納戸も未完成の我が家なのです。

頭の中には完成図がだいたいあるのですが、
完成してなくても、
フックだけでもあれば、もう少し使いやすくなるかもしれません。

というわけで、
ベランダに使った木のあまりと、
「ギャロップ」で買っておいた鉄釘を思い出し、
トンテンカン、と工作開始。

釘を打ち付けるだけなので、
あっというまに完成です。

これで、雨の日も安心。
fook.jpg

でも、なんだか、中途半端‥(笑)
ここも早くきれいにしなくちゃあ、ね。
自分で作る // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 296 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 14

ビルベリー

20070514181838.jpg

友人の旦那様から、鉢植えをひとつ頂きました。
ビルベリーもしくはワイルドベリー(記憶が確かなら)
という種類だそうです。

そのお宅ではブルーベリーの鉢植えもたくさんあって
毎年数キロの収穫があると聞いて、ただただ驚きました。
ステビアとかぶどうまでありました。
そういえば、以前にも彼女達の引越しの時に
梨と杏の木(これも鉢植え)ももらってきたっけ。
今はうちですくすくと育ってます。

株分けして大切に育てたビルベリーを頂いてきて、
その心の広さに感激しました。

我が家の若いブルーベリーと違って
小さな白い花のあとにできた
実に成りそうなところがたくさんあります。

自分の家でベリー類を収穫するのが、夢だったのです。
ブルーベリーよりも小粒で
とってもおいしいらしいのです。

収穫が待ちきれません♪
お気に入りのモノ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 295 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 13

シーリングファン

20070513130113.jpg

ようやくつきましたリビングのシーリングファン。

購入先は葉山のシーリングファンクラブ
ぱっと見たとこころ、
極小の飲み屋さんのような雰囲気のお店なのですが、
本業はシーリングファンの輸入販売なのだそうです。

シーリングファンの取り付けに必要ということで
リビングの天井に足場をのこしたまま生活していたのですが、
急にその存在が気になってきました。
ファンをつけてしまえば、はずせるんだよね。
ということでようやく動き始める私たち。

自分でとりつけできる、といわれ
やってみようと努力はしたのですが、
なにせ、高所で上をむいての作業、
結局工務店の方に途中までお願いしてしまいました。

最後に羽をとりつけて完成、スイッチオン!

だけど、本体がなんだかふらふらしてる‥
シーリングファンクラブの方に電話をして
ふらふらする状況を聞いたりしたのですが、
はっきりとした原因がわかりませんでした。

すると旦那が、「羽が(他より)さがってるのが一枚あるよ」

ふむふむ、昨日私が脚立の上で羽を取り付けたときは
力が足りずに、ゆるゆるだったらしい‥。
男子の力でしっかりねじを締めたら、
‥きれいに回りました!これで一安心。

夏場はファンから直接下に風を送ります。
冬場は逆回転させて、室内の空気を循環させるようになります。

シーリングファンを使うことで
室内の気温差を減り、冷暖房の効率がよくなるそうです。
これから夏に向けて活躍してくれますように、
大きな期待をしております、はい。
家作り // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 294 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 11

にんにく初収穫

ninniku3.jpg

秋に植えたにんにくを初めて収穫してみました。

地上の葉が枯れてきたら収穫のタイミングということで、
畑に行くたびに葉の枯れ具合が気になっていました。
まだ早いかな、と思いつつ、
土の中がどうなっているか、
気になって仕方がありませんでした。

今日は葉がほとんど枯れてしまっているものを発見。
これは抜いてみなきゃ。
ninniku1.jpg

ninniku2.jpg

みると、八百屋さんで見かけるような
ぷっくりと膨らんでいるようではありません。

やっぱい早すぎたかな‥。

皮をむいていくとミニチュアのにんにくがでてきました。
鮮烈なあのにおいです。

どうやったら、大きなにんにくができるかは
まだまだ勉強しなきゃわかりませんが、
それでも、にんにくはにんにく。
家庭菜園でもできるものなのです。
しかも、ほぼ植えっぱなし(笑)

秋に植えてまだ収穫本番でないのだから、
にんにくは時間がかかる野菜なのです。
しかもひとつの苗?にひとつしかできません。
時間もかかって収穫の効率もよくないから
高くなってしまうのでしょうね。

自分で育ててみて、
野菜のお値段の仕組みも見えるようになりました。
名称未設定_13 // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 293 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 10

オリーブ

ori-bu.jpg

主人の両親が贈ってくれたオリーブ。
地植えにする場所がきまらないので
鉢植えで育てています。

去年の秋に我が家にきて、冬を越し春になって
なんとなく元気のない様子が気になっていました。

お花屋さんで相談すると、
水やりに問題があるかも、ということ。
土が「乾いたら」、
鉢底から水が出るくらいたっぷりとお水をあげる。

水遣りのたびにお水が足りないと
根っこの下まで水が回らず、
それが原因で根が弱ってしまうこともあるとのこと。

気をつけて水遣りをするようになると、
最近では私が気にかけているのに
答えてくれるように新芽がたくさんみられます。
ほっとしました。

過去を振り返れば、
無知な私が手にしたばかりに
本当にかわいそうな運命をたどった植物がたくさん‥

植物は手をかければ、答えてくれるものなんですね。
お気に入りのモノ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 292 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 08

益子焼のお茶碗

ryoutarou.jpg

ochawann.jpg

GWの益子陶器市で買ってきたお茶碗です。

おじいちゃんおばあちゃんといっしょに
お留守番をしていた息子に
3つ並べてどれがいい?ときくと
迷わず、赤いお茶碗を選びました。

実はこ私が使おうと思って手にしたお茶碗だけど、ま、いっか。

新しいお茶碗でご飯を食べれると思うと、
もともと食いしん坊の私、
ますますご飯の時間が楽しみになりました。

益子焼をいくつか買ってきたら、
作ったこと無かった煮物を作りたくなって、
昨日はさわらの卵とふきの煮物を作りました。
さわらの卵はベージュ色で巨大なたらこのような形のものです。

新しいメニューがひとつでも増えるのは
家族の小さな幸せと思います。
主婦業の腕をもっともっと上げたいなあ、
なんて、向上心を一瞬でももてたのは
新しい食器のおかげ、だと思います。

ちなみにお茶碗、3つで1400円也。
お気に入りのモノ // コメント(3) // トラックバック(1) // Top

No. 291 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 06

栃木にて

hasioki.jpg

GW後半は旦那の実家がある栃木で過ごし、
以前から行ってみたかった「益子」にも行ってきました。
春と秋にだけ開かれる陶芸市がお目当てです。

息子をおじいちゃんおばあちゃんに任せて
旦那とふたりで出かけました。
そういえば、こんなの初めてでした。
すごく暑い日だったし、
子どもが楽しめるような場所はなかったので
息子は置いてきて正解。

ほとんど休憩せずに歩き回ったので
とっても疲れたけど、
産地で実際に自分の目でみて選べるっていうのは
すっごく楽しかったなあ。

今でも悔やまれるのがただひとつ‥
真っ先に見に行ったお店で
足元においてあった特価100円のお皿を
旦那と「いいね、これ」といいつつ
別のお皿をみていたら、
次に振り向いたときには、別の方が買い占めてて、
あっという間に売切れてしまったのです。
のがした魚は大きい(T_T)

ああいう場所では気に入ったら
まずはキープが鉄則なんですね。

あるお店では、ちょっと楽しい箸置きを見つけました。
いろんな種類の陶器のボタンも並んでました。
あのお店は、きっとリピーターになります、私。

結局、家族分のお茶碗と
あと5枚ほどのお皿を購入してきました。
久しぶりの新しい食器ってわくわくします。
また是非行きたい♪

次回の陶器市は11月初旬に開催されるそうです。
お気に入りのモノ // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 290 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 05 ・ 01

GWの針仕事

20070501090922.jpg

20070501090929.jpg

20070501090936.jpg

前回作った茶色いパンツは「秋色」だったので
これからの季節に似合う生地でまた作りたくなりました。

部屋を見渡すと、ありました。
鎌倉スワニーで100円/mで買ってきた生地がくるくると。
かなり張りのある綿シャンブレーです。

息子のズボンを作ろうと買ってきたような気がするのですが、
最近は自分のものを作りたくて仕方ありません。

今回は小さなポケットを右前に付けてみました。
こういう形を「片玉縁ポケット」というそうです。
初めて作ったのですが、
この形だとすっきりとおさまっていいです。

さらにブラウスも作りました‥。
これは実はつぎはぎだらけ。

だって本当は1m50の長さの布が必要なのに、
1m20くらいしかなかったのです。

最近のはほとんど私の生地の在庫処分で作っているので、
しょうがないです。
とはいっても、好きな生地が自分の服に生まれ変わるというのは
すごくうれしいので、
少しくらいつぎはぎでも、気に入ってます。

生 地  鎌倉スワニー
パターン robe rougeより 
     ブラウスは型紙どおり
     パンツは丈とポケットをアレンジ     
     
自分で作る // コメント(2) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。