No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 388 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 30

練習中

20070930075901.jpg

先日の編みかけレース(というには無骨ですが)
あと一段でできががる~、と喜んでいたら
糸が足りませんでした(泣)

そこで気を取り直して全部ほどいて
もっと小さめのモチーフを2つ作ることにしました。

1つ目は雪の結晶モチーフ。
ブリキのジョーロの下に敷くと
いい感じになりました。

次は、もっとこっくりしたデザインのもの。
ひたすら長編みを繰り返すパターンですが
さて、最後まで糸は足りるかしら?

★★★‥‥‥★★★‥‥‥★★★

『はじめてのレース編み
四季のレースパターン100』
発行 アップルミント
本体1400円+税
スポンサーサイト
自分で作る // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 387 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 28

やってみたかったこと

amimono.jpg

やりたいと思っていた編み物に
ようやくとりかかりました。

白いリネン糸は知人に頼んで買ってきてもらいました。

「なに作るの?」
「まずは練習だから、何ができるかわかんない」
「いい糸なんだから練習なんてもったいない。
なにか作品つくろうよ」

1玉400円でしばらく楽しめれば、
私は十分と思ったけど、
せっかくだから、何かに仕立てよう。

丸いレース編みが出来上がったら
クッションカバーにでもつけようか、
それとも小さなバッグにつけようか。

間違いを見つけては
はらはらとほどいたこと数回。
寝ているときに左の親指の付け根の筋肉が痛むほど
没頭してしまいました。

うまくなったら
これよりもうんと細い糸で
繊細なレース編みができるようになりたいのです。
自分で作る // コメント(5) // トラックバック(0) // Top

No. 386 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 26

健康第一

久しぶりの更新です。

連休中は箱根に日帰り旅行にいったりして
過ごしていました。

そのあと、ちょっと具合が良くなくて
じっとしてました。
仕事が休みのときは家事もそこそこに‥。

健康が一番ですね、ホント。
健康なのが唯一の自慢だった私なので
別の人生を歩み始めたような気持ちになってしまいました。

若くはないってことだなあ。
自分自身の健康管理をしっかりやらないとなあ、と
今回のことで実感しました。

みなさまも、くれぐれもご自愛くださいね。
未分類 // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 385 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 20

息子つながりで

仕事帰りにいつもの道を歩いていたときのことです。

ちいさい子の後を追うように
その家の玄関からでてきた人に
思い切って声をかけてみました。

「あのう、T君のお母さんですか?
私、ぽんたろうの母です」

週に何度も前を通るその家は
息子の新しいお友達の家でした。

どっしりとした流木をつかった表札がすてきで、
あんな感じだったら、流木表札もいいなあ、と
思っていたおうちです。

立ち止まって、
T君のママとしばし初対面の楽しい時間。

なにか心にとまるものがあるおうちの方と
息子つながりで、お知り合いになるということが
何度かありました。

そういえば、家のベランダの形を決めるときも、
あんなのがいい!って参考にさせてもらったおうちも
ふたをあけたら、お友達の家だったり。

ここは小さなまちですから、
こんなふうに楽しい出会いが積み重なって
自分の根っこをはっていけたら嬉しいなあ、と思いました。
思うこと // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 384 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 19

ふりだしから

秋植えの球根がでてきました。

去年鉢植えにしてたチューリップとムスカリは
植え方がどうもへたくそだったので
今年はいったんほりあげて
別々の鉢に植えなおしました。

チューリップは、
今年は庭も形が整ったことだし、
是非地植えに挑戦したいです。

好みとしては同じ色のチューリップが
群生する場所があちこちにあるような庭。

ヒヤシンスも植えたいし、
冬にはクリスマスローズも植え替えたい!!

クリスマスローズといえば
昨年知人にわけてもらった
「今年は開花するかも」という株が
猛暑の下で、帰省からもどってきたら枯れてました‥。

枯れてしまったものは、しょうがないけど、
鉢をそのままにしておいたら、
小さな小さなクリスマスローズの芽が
でていて、感動しました。

このまま育ってくれれば、
初めての開花は早くて再来年の冬になります。

ちょっと気の長い話になりますが
それも庭いじりの楽しみのひとつですね。
家作り // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 383 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 17

お詫びとお願い

こちらが受信しているはずのメールが行方不明になる
ということが起こっています。

昨日も自分の携帯から送った画像つきのメールが
パソコンに届かなかったので
(←送信済みになっているのでアドレスは合ってるのです)
画像なしの記事になってしまいました。

万一、当方にメールを送ったのに
返事がないなんてことがあったら、
コメント欄からお知らせ下さい。

大量の迷惑メールにまぎれてしまって
こちらのミスで削除してしまう可能性もあります。

アナログ人間が必死でパソコンと格闘してるのですが
他からみれば簡単なことが
すんなり進まないのです。

ご迷惑をかけてしまって、
本当に、申し訳ありません。
未分類 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 382 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 17

写った!

20070917105115.jpg

奇跡的にデジカメが写りました。

デジカメの故障につき
ピンチヒッターで出番がまわってきた
重たい一眼レフですが、
撮影する楽しみは
デジカメと、フィルム一眼レフと
どちらが優るとは、いえないなあ。

ファインダーをのぞくのも
なかなか楽しいものです。

デジカメは明日から入院です。
保証書を見たら、買ってまだ3年経ってませんでした。
こわれるには、やはり早すぎるもの。

未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 381 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 16

フィルムカメラ

デジカメの調子が悪いです。
毎日のようになにかしら写真に撮っているから
撮れないことが、ストレスになってきました。

デジカメを買ったのが3年くらい前。
壊れるにはまだちょっと早いかなあ。

「じゃあ、あのカメラつかえば?」といわれて手に取ったのは
息子がハイハイしているときに買った一眼レフ。
約8年前のものです。

たしかに、古いけど電池を交換すれば、使えるはずです。

久しぶりにあのシャッター音をきいて
なんだかカメラが楽しくなってきました。

なんにも知らないのに一眼レフなんてもってたけど
これを機会にカメラのこと勉強してみようかしら、ね。

だけど、どうしてこうアナログに戻っていくのでしょう‥。
お気に入りのモノ // コメント(1) // トラックバック(1) // Top

No. 380 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 12

夕焼け

yuuyake.jpg

息子が友達の家にひとりで
自転車にのって遊びに行くようになりました。

このあたりは狭い道が多いので
「車に気をつけてね」と
いくら言い聞かせても言い足りないくらいですが、
家の前の坂道を自転車で滑走していく
息子の成長を日々感じています。

約束した6時の3分前に
「ただいま!ぴったり6時でしょ?」と
息をきらしながらも、うれしそうに帰宅。

今日は夕焼けが、とてもきれいでした。

毎日同じ窓からみている景色が
同じものは一日だってないように、
感情をもって私たちも
毎日違っているのですね。

息子の成長はわかりやすいけど、
自分の成長は、はたしてどこを目指していることか‥。

思うこと // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 379 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 11

涼む

20070911202851.jpg

夕食を終えてベランダにでると、
風が涼しくてとても気持ちがいいです。

「涼しい」っていうことは
暑さがあるからこそだから、夏のことば。
(私の独断ですが‥)

8月うまれの息子に「涼」の字をつけたのも
そんなことを考えてたから。
名前の中にうんと立派な言葉を使いたくなかったし、
よそと比べると変わってると思われるかもしれないけど
立派な意味も持たせたくなかったなあ、
とか、命名の時のことを思い出していました。

ひとりっこなのに、
何を叱ることがあるの?なんて
いう人もいますが、
家の中ではなかなかどうして
いらいらしっぱなしの私です。

風を感じながら、庭をみていると
気持ちが落ち着いていくのがわかります。
お気に入りの風景 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 378 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 10

雨でも開けたい

amedemoaketoku.jpg

午前中に外出して
ドラッグストアにもよりたかったのに
雲行きが怪しいから
帰ってきました。

洗濯物は少しぬれたけど、
急いでお風呂場に移動してセーフ。

外はずいぶん強い雨になってきました。

家を作るときに
少々の雨でもあけておける窓が欲しいと
思っていました。

一階には息子の部屋の小さな窓2つが
ちょうどベランダの下にあるので
雨が降っていてもあけられる窓です。

二階はベランダに続くはきだし窓が
ひさしをつけたおかげで
少しの雨ならあけておけます。

雨の日でも少しの窓を開けると
風抜けて、気持ちがいいものです。

家作り // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 377 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 09

ブリキの「R」

IMG_7214.jpg

みなとみらいでみつけた「R」。

どっしりとしていて
ひと目で気に入りました。
だけど手に持つと、軽いです(笑)

アルファベットの中で「R」が一番好きかも。

息子の名前の頭文字でもあるから
彼の部屋のドアに
ぺったりとはっちゃおうかな、と思案中。
お気に入りのモノ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 376 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 07

ベンリーズ

banguru.jpg

シルバーのバングルです。
夏休みに帰省したときに
金沢のbenllys&jobでオーダーしてきました。
好きなアルファベットを入れてくれます。

手作りの小さな皮の袋にはいってて
そのディテイルにも感激しました。

このお店、実は雑貨屋さんとしては
私の一番のお気に入りのお店です。

帰省したときしか
お店にいけないのが、とおっても残念。
お気に入りのお店 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 375 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 06

絵本バッグ

20070906173520.jpg


20070906173528.jpg


お友達から頼まれた絵本バッグです。

夏休みの宿題として承ってたのに、
結局出来上がったのは、
9月にはいってから。

こんな調子だから、
「宿題が終わってない」といって
朝6時台に息子が縄跳びをしてたって
本当は、強くいえないんですけどね。

人の手に渡るものは
こうやって写真に残しておくと
後で偶然写真を見つけたときに嬉しいものです。
自分で作る // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 374 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 05

小さな花束

kusabu-ke.jpg

水槽に5匹の金魚がいました。
何が悪かったのか、次々に死んでしまって
とうとう一匹もいなくなってしまいました。
ほんの3~4日のあいだの出来事です。

毎日のように
畑の隅のお墓に埋めてました‥。

先日息子がお友達と遊んでいて
ふたりでふらっとどこかにいったと思うと
畑にいる私に手のひらにおさまるくらいの
小さな花束を見せてくれました。

きんぎょが眠るお墓にその花束を手向けて
3人で手を合わせます。
今までゲームに夢中になっていたふたりとは
思えない光景。少し感激しました。

ふたりが作ったのがとてもかわいかったので
私も同じようなのがほしくなって
つくってもらいました。

道端の雑草を指差しながら、息子がいいます。
「これと、これとこれで作ったんだよ。」
「あのピンク色の花はどこにあったの?」
「この辺にあったんだけど、もうないなあ」

素朴な花束は、素朴な持ちから生まれるのですね。

おうち用には庭にあった草も
ちょっと足して作りました。
お気に入りのモノ // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 373 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 03

余裕のバロメータ

itametamanegi.jpg

新学期が始まりました。

私も仕事が始まった今日、
ようやく止まっていたぜんまいが動き出しました。

息子がお友達とゲームをしているのを横目に
キッチンに立ってたまねぎ7個をスライス、
いためたまねぎを作りはじめました。

結婚祝いにいただいた大きなルクルーゼは
いためたまねぎをつくるのに、最適。
まずはふたをして火をつけて放っておきます。
水分がでているうちは、焦げないので
きべらでかき混ぜながら水分とばしにただひらすら時間をかけます。

たまねぎがねっとりとするくらいまでいためておくと
いろんなお料理の名脇役としてすごく使えます。

さらに色づくまでいためてオニオングラタンスープ、
旦那の大好物のポタージュ、
カレーのベースに使うと
「このカレー、なに?」と
市販のカレールーが数段おいしくなります。

手間と時間をかけて何かを作れるっていうのは
自分の気持ちの余裕のバロメータです。

結局、夕食の献立は
見た目ごく普通のカレーができたのだけど
私にとっては、自己満足を満たしてくれるメニューでした。

思うこと // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 372 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 09 ・ 01

ふきとみょうが

旦那と息子は、「走りにいってくる」といって外出。
ひとり、友人に頼まれたものを仕上げるべく
ミシンに向かっていると、

ピンポーン!とチャイムの音。
「は~い」
「となりのnです」

おとなりといっても畑どおしが隣接してる関係です。

「ふきとみょうがをもってきました」

実はうちに造園屋さんがきてたときに
畑の雑草がすごいのをみて
「ふきを植えとくと、雑草も生えにくいし、
食べられるし、いいよ」と教えてくださったのを
nさんに話したところ、
「うちにあるのを今度わけますね」
なんておっしゃってくださったのです。

というわけで、ふきとみょうがは
すぐに食べるものではなくて
いわゆる苗のような状態なのです。

さっそく畑の適当な場所に植え付けました。

みょうがもふきも、
大人になってから食べられるようになったモノ。

来年の春が楽しみです♪

越してきてからちょうど一年です。
ご近所の親切が身にしみます。

名称未設定_13 // コメント(4) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。