No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[260]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
11.09(Thu) // 投稿者(-) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/148-cbd1aff3
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 148 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 11 ・ 08

玄米小豆ご飯

今日はカレーにしよう、と決めていました。

夕方には図書館に行ったり、
病院に薬を取りにいったりと
なにかとあわただしいので、
それならきっとパパッと整えられる‥はずでした。

昨日の残り物のカリフラワーのポタージュは
カレーに混ぜてしまえば、無駄なし。
よしよし、いいアイデアだ。

ところが、用事を済ませて
スーパーにもよって、
支度を始めて気づきました。

お米が‥ない。

先週主人の両親がもってきてくれたのは
30キロの玄米だし。
どうしましょう。

いまさらお米を買いにいきたくない。
だけどカレーは食べたい。

ということで、
圧力鍋で玄米を炊くことにしました。
そう、そう新モノの小豆も入れてみよう。
いつか壁塗の体験会にお邪魔したお宅で頂いた
小豆入りの玄米おにぎりがおいしかったのを思い出しました。

たしか圧力鍋なら浸水しなくても炊けるはず。
ネットで調べて、よし大丈夫、炊ける、と確信しました。

幸い息子は学校の宿題がたくさんあったので
ご飯を炊く時間はありそうです。

玄米と小豆少々をあわせて3合と天然塩一つまみ
水約1.2倍をいれて、圧力鍋へ。
加圧時間20分と放置時間は適当。

できました。
玄米小豆ご飯が、あっさりと。

しばらく玄米食べようっかな。
体にいいし、精米しに行くのもちょい面倒だしね。

カレーと別にマッシュポテトを作ったのも、
なんだか要領が悪くて、
楽するはずが、いつもの倍の時間がかかってしまいました。

だけど息子がご飯をのこさず食べたので
すべてがそれで報われる、そんな思いでした。


~おまけ~

職場の人が、ベルガモットを分けてくれました。
私はベルガモットの知識はないけど、
どんな花が咲くか、楽しみにして
どこかに植えてみようと思います。

berugamotto.jpg

スポンサーサイト
未分類 // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[260]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
11.09(Thu) // 投稿者(-) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

玄米小豆ご飯 のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/148-cbd1aff3
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。