No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[460]No Subject

ミシンスペース・・・うらやましいです。
子供のころ母が洋裁をしていたので昔はミシンが生活の中にありました。
私のミシン熱再発は、家を建てたあとだった・・・。 しかも私の手持ちのミシンはジャノメの家庭用安物ミシン。だけどわりと力持ち?で薄手のデニムなら6枚重ねもいけます。
職業用ミシンて、素人でも扱えるのかなぁ・・・と思ってるんですが、どうなんでしょうか?
ところで、お写真のミシン台(?)の下段の糸を収納するもの・・・棒がいっぱい出てて糸をさせるもの・・・あれは手作りなんですか?
02.16(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[461]*kaokaoさんへ*

お母様が洋裁をされるとは、うらやましい環境ですね。
育った環境って影響大きいですね。

職業用ミシンについては、本当に触ってみてびっくりでした。このヌーベルというタイプは、コントローラーでのスピードの調整がすごくやりやすいです。私もド素人ですから、本当です。カーブをゆーっくりゆーっくり縫うのも、直線をだーっと縫うのも得意なミシンです。踏んでみて比べられたので、ラッキーでした。縫製工場なんかで使うのは工業用で、あれは怖い速さです。

あと写ってるごちゃごちゃしているものは、はい、作りました。
(棚も、今はとりあえず家にあった板と箱を組み合わせてあるだけのものなんです‥。)
上糸と下糸を一緒に収納できるものがほしくて
ホームセンターでいろいろ見て回りました。
穴がたくさんあいてる合板がありますよね。それにぴったりはまる細い棒を差し込みながら、ちょうどいい太さのものを選んで、短く切ってはめただけのものです。
写真にとるなら、もっときれいにしとかないと、だめですね(笑)
整頓してないので、上糸と下糸がセットになってるところ、ないじゃないですか、まったく‥おはずかしい‥。
02.16(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[462]No Subject

お返事ありがとうございますm(ーー)m
職業用ミシンと工業用ミシンて違うものだったんですね・・・知りませんでした・・・恥ずかし。家庭用ミシンに比べたら、職業用ってお高いですよね。だけどそれだけの価値があるんですね。もちろん寿命も違うでしょうね。。。って、母が洋裁をしていた娘の発言じゃないなぁ・・・。次買うときは私も職業用にしようかな♪(←いついつ???笑)

糸収納・・いいアイディアです!有こうボードですよね?ボビンも棒にささってるんですね。私も真似させていただいていいですか?糸収納に関しては私も今まで色々考えてたんですがイマイチぱっとしなくて。あ、100円ショップでなんとかしようとしてたのがいけなかったのでしょうかσ(^_^;)

整頓してないって書いてありましたが、そんなことないですよ~。
整頓してるから糸があそこに収まってるんだと思います。うちはもっと整頓してません。だって糸は今、ジップロックに入ってます・・。

色々なお写真、pontaroさんの素敵な生活がそのままうかがえるようで私は好きです。
綺麗に片付いてて、いかにも!っていうのは心惹かれませんです・・・・・。
02.16(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[463]No Subject

おお・・・・これがpontaro先生の頼もしい相棒ですねぇ??
確かに職業用ミシンって馬力があるけど怖いのもわかる。
我が家のは母が内職で使っていた工業用ミシンなので
まさにそのタイプで、何でも縫えるけど怖いので、
家庭用ミシンを買った次第です。でもpontaroさんのは
スピードも調節しやすくて、何でも縫えてなんてホントに
すてき♪いや・・・でもそれは・・・腕の違いではあるまいか?
02.17(Sat) // 投稿者(saji) // 編集 // Top

[464]*kaokaoさんへ*

kaokaoさん、こんにちは~。
今日の生地に例の糸収納をアップしたので
参考にしてみてください。

ただし、この作り方だと、
ボードのほんの一部しか使わないので
たくさんあまりがでてしまうのです(笑)

kaokaoさんのおかげで
気になっていた糸の整理がつきました。
ありがとうございました♪
02.17(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[465]*sajiさんへ*

sajiさん、家作りで忙しいのに、
いつもコメントをいただいてありがとうございます。

さて、このミシンと出会えて本当によかったと思っています。
お手軽に払えるものを買うということももちろん考えましたが、
ミシンてとっても耐久性があって
20年くらいはゆうに使えるものですよね。
だからここで奮発したのです。
いつか使いたい、と思っているものは
なるべく早く手にいれて、使いはじめたほうがいいですよね。
なんて言い訳をたくさんしながら、手に入れたものです。

道具がよければ腕が上がったような「気」がします。
気のせいでも、それはとってもうれしいことでした♪

02.17(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/235-91367de2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 235 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 02 ・ 16

ミシン

misinn.jpg

家を建てたときにミシンスペースを
作ってもらいました。

2畳ほどの長細いスペースに
ミシンとロックミシンを並べて、
アイロンもかけられるように
コンセントをたくさん作ってもらいました。

じつは家の中でここが一番無法地帯となっていて
全貌をご紹介できるのはまだ先になりそうです。
まだ壁塗りさえしていない状態です‥。

私の生活の中でなくてはならない存在になっているミシンは
ブラザーのヌーベルという種類です。
いわゆる職業用ミシンといって
直線しか縫えない代わりに、馬力があります。

つまり、コンパクトミシンでは針がとまりそうな
厚いところもドスドスと縫っていける
とっても頼もしいミシンです。

同じような直線専用ミシンがもう一種類あったのですが、
ミシン屋さんで実際に動かしてみたときに
こちらのほうが「ゆっくり」縫うことができたのでした。
つまり、速度の調整がつきやすかったということです。

もうひとつのはコントローラーを踏むと
気持ちよりもうんと早く、だーっと針が進んでしまって
「怖いミシン」だったのです。

仕組みがすごく単純なので壊れにくいし、
ミシンにありがちなトラブルがすごく少ないのが、
一番うれしい。

一枚のガーゼのような極薄い生地から
帆布のような分厚い生地まで
なんでもこなせる、ちから強い相棒なのです。

おばあちゃんになるまで使うつもり、です。


スポンサーサイト
お気に入りのモノ // コメント(6) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[460]No Subject

ミシンスペース・・・うらやましいです。
子供のころ母が洋裁をしていたので昔はミシンが生活の中にありました。
私のミシン熱再発は、家を建てたあとだった・・・。 しかも私の手持ちのミシンはジャノメの家庭用安物ミシン。だけどわりと力持ち?で薄手のデニムなら6枚重ねもいけます。
職業用ミシンて、素人でも扱えるのかなぁ・・・と思ってるんですが、どうなんでしょうか?
ところで、お写真のミシン台(?)の下段の糸を収納するもの・・・棒がいっぱい出てて糸をさせるもの・・・あれは手作りなんですか?
02.16(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[461]*kaokaoさんへ*

お母様が洋裁をされるとは、うらやましい環境ですね。
育った環境って影響大きいですね。

職業用ミシンについては、本当に触ってみてびっくりでした。このヌーベルというタイプは、コントローラーでのスピードの調整がすごくやりやすいです。私もド素人ですから、本当です。カーブをゆーっくりゆーっくり縫うのも、直線をだーっと縫うのも得意なミシンです。踏んでみて比べられたので、ラッキーでした。縫製工場なんかで使うのは工業用で、あれは怖い速さです。

あと写ってるごちゃごちゃしているものは、はい、作りました。
(棚も、今はとりあえず家にあった板と箱を組み合わせてあるだけのものなんです‥。)
上糸と下糸を一緒に収納できるものがほしくて
ホームセンターでいろいろ見て回りました。
穴がたくさんあいてる合板がありますよね。それにぴったりはまる細い棒を差し込みながら、ちょうどいい太さのものを選んで、短く切ってはめただけのものです。
写真にとるなら、もっときれいにしとかないと、だめですね(笑)
整頓してないので、上糸と下糸がセットになってるところ、ないじゃないですか、まったく‥おはずかしい‥。
02.16(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[462]No Subject

お返事ありがとうございますm(ーー)m
職業用ミシンと工業用ミシンて違うものだったんですね・・・知りませんでした・・・恥ずかし。家庭用ミシンに比べたら、職業用ってお高いですよね。だけどそれだけの価値があるんですね。もちろん寿命も違うでしょうね。。。って、母が洋裁をしていた娘の発言じゃないなぁ・・・。次買うときは私も職業用にしようかな♪(←いついつ???笑)

糸収納・・いいアイディアです!有こうボードですよね?ボビンも棒にささってるんですね。私も真似させていただいていいですか?糸収納に関しては私も今まで色々考えてたんですがイマイチぱっとしなくて。あ、100円ショップでなんとかしようとしてたのがいけなかったのでしょうかσ(^_^;)

整頓してないって書いてありましたが、そんなことないですよ~。
整頓してるから糸があそこに収まってるんだと思います。うちはもっと整頓してません。だって糸は今、ジップロックに入ってます・・。

色々なお写真、pontaroさんの素敵な生活がそのままうかがえるようで私は好きです。
綺麗に片付いてて、いかにも!っていうのは心惹かれませんです・・・・・。
02.16(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[463]No Subject

おお・・・・これがpontaro先生の頼もしい相棒ですねぇ??
確かに職業用ミシンって馬力があるけど怖いのもわかる。
我が家のは母が内職で使っていた工業用ミシンなので
まさにそのタイプで、何でも縫えるけど怖いので、
家庭用ミシンを買った次第です。でもpontaroさんのは
スピードも調節しやすくて、何でも縫えてなんてホントに
すてき♪いや・・・でもそれは・・・腕の違いではあるまいか?
02.17(Sat) // 投稿者(saji) // 編集 // Top

[464]*kaokaoさんへ*

kaokaoさん、こんにちは~。
今日の生地に例の糸収納をアップしたので
参考にしてみてください。

ただし、この作り方だと、
ボードのほんの一部しか使わないので
たくさんあまりがでてしまうのです(笑)

kaokaoさんのおかげで
気になっていた糸の整理がつきました。
ありがとうございました♪
02.17(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[465]*sajiさんへ*

sajiさん、家作りで忙しいのに、
いつもコメントをいただいてありがとうございます。

さて、このミシンと出会えて本当によかったと思っています。
お手軽に払えるものを買うということももちろん考えましたが、
ミシンてとっても耐久性があって
20年くらいはゆうに使えるものですよね。
だからここで奮発したのです。
いつか使いたい、と思っているものは
なるべく早く手にいれて、使いはじめたほうがいいですよね。
なんて言い訳をたくさんしながら、手に入れたものです。

道具がよければ腕が上がったような「気」がします。
気のせいでも、それはとってもうれしいことでした♪

02.17(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

ミシン のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/235-91367de2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。