No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[545]No Subject

ステキなお話ですね~ププッ ( ̄m ̄*)
そして、そのお話をそのまま実現してしまっている
pontaroさんはやっぱりすごいです。
甥っ子さんも、姪っ子さんも、みんなホントにうれしそう♪
pontaroさんの手から生まれた作品が、渡った人の
センスや好みでいろんな風に着こなされていく・・・
使いこなされていく・・・考えただけでわくわくしちゃいますね♪
03.22(Thu) // 投稿者(saji) // 編集 // Top

[546]No Subject

かわいい、かわいい!かわいいですねぇ~。「私にも作って~♪」って言っちゃいそうです(笑)
いいなぁ。作ってあげたくなっちゃいますよねぇ、作って~なんて言われたら:\(*^▽^*)/
こんな素敵な夢ならいつまでも見ていたいような・・・でもかなえたいような・・・。
私には姪っ子はいますが、あまり仲良くないので「作って~」と言われることはまずないので、こういうのってほんとにうらやましいです。

ところで、あの「絵本のような布」・・・私も近所の手芸やさんで見かけ、そのかわいさに惹かれて衝動買いしてしまったんです(゚o゚; )
1年生の長男に「かっわいいでしょ~、何作ってほしい?」なんてウキウキ気分で聞いたら、「そんなのヤダ!女みたい!」と一喝 (´_`。)
布のミミに書いてあった「あだちなみ」さんをちょっと調べたら、ほんとに絵本作家さんなんですね。
03.23(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[548]No Subject

三人ともかわゆいですね~♪
特に、下の男の子!このくらいの年齢の男子に弱いのです(笑)
作って~と言われたり、喜んで着てくれたり、作り甲斐がありますね。
pontaroさんの影響で、上の女の子二人も、将来手作り好きになるかも?

なれたらいいなぁと思い続けること、私も大事だなぁと思います。
結果的に、なれなかったとしても、それに向かって努力したり
挑戦したことは、無駄ではないですしね。
私もがんばるぞ~~~(ほどほどに・笑)
03.23(Fri) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[549]No Subject

★sajiさん★
おはようございます♪
あの話は、内田○菊さんご本人の話だってこと、昨日の記事ではちゃんと書けてなかったかもしれません。彼女の違う面が描かれていてびっくりしました。本当の話だから、私も上を向いて、そういうのっていいなあ、ってあこがれたんだと思います。心の中でうんと願っていれば、きっとなんでも実現できるんですよね。sajiさんも家作りの夢、実現中ですもの、すごいです!
ミシンを通じての夢実現ははまだまだ先です。がんばらないと♪子供達はもしかしたら、私のお勉強の格好の材料になってるかもしれません(汗)

★kaokaoさん★
おはようございます♪
姪っ子は全部で7人もいますが、この子たちのを作るのが一番多いです。姉は私なんかより上手になんでも作れるので‥。
ちなみに姉のサイトでもあの生地でてました。よかったらのぞいてみてください。http://handworkshin-shin.de-blog.jp/_hando_wark_shinshin/2007/02/post_d593.html
小学校一年生の男の子だと、自己主張が強くなるので、だんだんこちらの思うようには行かなくなりますよね。ランチョンマットにもあいそうな生地ですよね。
さて、明日から春休みですね♪ママは大変ですよね~。

★kakaさん★
三人とも本当にただただかわいい存在です。
男の子はこのくらいの時が一番いい味だしてくれますよね。
うれしいことに女の子達は布モノについては私を当てにしてくれるので、たとえばエプロンが欲しかったら、「こちゃん(私のあだ名)に頼もう」なんて言ってくれるんですよ。買いに行くっていう思考回路がないみたいです(笑)
昔から他の姉妹と比べて、「夢みる夢子ちゃん」って言われてましたが、それで少しでも今の生活が楽しくなるなら、お得な性格ですよね。夢見て、小さいことでも実現できていけば、いつかなりたい自分になれそうな気がして、やめられなくなりました。
これからも「ほどほどに」夢見続けますよ~♪


03.23(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[551]No Subject

とってもかわいくておしゃれなお子さまたちですね~!
私の想像するピアノの発表会の衣装・・・とはかけ離れて
います^^; 
pontaroさんの手作り衣装を上手に着こなしてる感じ!
お姉さまもすてきな方なんだろうな。
自分の作ったものが、人の手に渡って喜んでもらえるのは
一番嬉しくて、また作ろう!と思わせてくれる励みに
なりますよね~。
pontaroさんはずっと心の中にあった想いが、ちゃんと実現
できていてすばらしいなぁって思いました^^
03.24(Sat) // 投稿者(aya) // 編集 // Top

[552]No Subject

★ayaさんへ★
こんにちは~♪
私の妹(の子たちなんです)はなるべくお金をかけずに
なんとかうまく切り抜けていました(笑)
上の子(4年生)が着てる緑のジャケットはこの子が自分の入学式に着たもの。下の子が着てる黒いカーディガンはなんと大人用の七分袖なんですよ!
一瞬で終わるけど、かわいく着せてあげたい親心ですよね。
私もどんどん挑戦していって、ayaさんのように、「自分の楽しみ=家族の喜び」みたいな生活になったらいいなあ、と思ってます。
03.24(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/264-79c92287
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 264 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 03 ・ 22

手作りの醍醐味

20070322152634.jpg

姪っ子たちに作っていた
スカートとワンピース、
先週末のピアノの発表会で着てくれました。

姉のきよちゃんは
スカートが届いてからいろいろ組み合わせた結果、
黒いスカートのアンダースカートとして
あわせてくれました。

妹のみっちゃんは
とにかく「かわいい」のが好きだから
こういうときはここぞとばかりに
かわいく、かわいくコーディネートです。

末っ子の長男は
入学式のために新調したスーツは入学式に着る!
といって、結局ジーンズになったらしい(笑)

こうやって私が作った服を、
よろこんで着てくれるのが、なにより嬉しい。

私が手作りをするようになったきっかけのひとつが
何年も前の通販生活の後ろの方にでてた
内田○菊さんの漫画でした。

すごくミシンが好きで(山崎範夫ミシンに絡んでたと思います)
新しい家を建てるときに、
だんなさんに「やっぱりミシン部屋ほしい!」というのです。
旦那様は「つくんなさい、つくんなさい」といってくれる。

子供達が結婚していつか孫ができたら
「ばあちゃん、こんなの作って~売ってないのお」とリクエストされ
「はいはい、ばあちゃんにまかせて」といえるのが夢だって。

そんなほのぼのとした話がでてたことがあったのでした。

ただただ、へ~、ほ~、こういうのいいなあ、
なんて思っていたのですが、
これだけ覚えているってことは、
私の中で、かなり印象的だったのでしょうね。

何年も経って振り返れば
小さなミシンスペースももらって、
こんなの作って~、っていってくれる姪っ子達もいてくれて、
あのときの内田○菊さんは
私がいつかかなえたい夢のモデルになっていたのだと思いました。

あんな風になれたらいいなあ、
って心の中で思うことって、
夢をかなえていくために
すごく大事なことなんだと思います。
スポンサーサイト
自分で作る // コメント(6) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[545]No Subject

ステキなお話ですね~ププッ ( ̄m ̄*)
そして、そのお話をそのまま実現してしまっている
pontaroさんはやっぱりすごいです。
甥っ子さんも、姪っ子さんも、みんなホントにうれしそう♪
pontaroさんの手から生まれた作品が、渡った人の
センスや好みでいろんな風に着こなされていく・・・
使いこなされていく・・・考えただけでわくわくしちゃいますね♪
03.22(Thu) // 投稿者(saji) // 編集 // Top

[546]No Subject

かわいい、かわいい!かわいいですねぇ~。「私にも作って~♪」って言っちゃいそうです(笑)
いいなぁ。作ってあげたくなっちゃいますよねぇ、作って~なんて言われたら:\(*^▽^*)/
こんな素敵な夢ならいつまでも見ていたいような・・・でもかなえたいような・・・。
私には姪っ子はいますが、あまり仲良くないので「作って~」と言われることはまずないので、こういうのってほんとにうらやましいです。

ところで、あの「絵本のような布」・・・私も近所の手芸やさんで見かけ、そのかわいさに惹かれて衝動買いしてしまったんです(゚o゚; )
1年生の長男に「かっわいいでしょ~、何作ってほしい?」なんてウキウキ気分で聞いたら、「そんなのヤダ!女みたい!」と一喝 (´_`。)
布のミミに書いてあった「あだちなみ」さんをちょっと調べたら、ほんとに絵本作家さんなんですね。
03.23(Fri) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[548]No Subject

三人ともかわゆいですね~♪
特に、下の男の子!このくらいの年齢の男子に弱いのです(笑)
作って~と言われたり、喜んで着てくれたり、作り甲斐がありますね。
pontaroさんの影響で、上の女の子二人も、将来手作り好きになるかも?

なれたらいいなぁと思い続けること、私も大事だなぁと思います。
結果的に、なれなかったとしても、それに向かって努力したり
挑戦したことは、無駄ではないですしね。
私もがんばるぞ~~~(ほどほどに・笑)
03.23(Fri) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[549]No Subject

★sajiさん★
おはようございます♪
あの話は、内田○菊さんご本人の話だってこと、昨日の記事ではちゃんと書けてなかったかもしれません。彼女の違う面が描かれていてびっくりしました。本当の話だから、私も上を向いて、そういうのっていいなあ、ってあこがれたんだと思います。心の中でうんと願っていれば、きっとなんでも実現できるんですよね。sajiさんも家作りの夢、実現中ですもの、すごいです!
ミシンを通じての夢実現ははまだまだ先です。がんばらないと♪子供達はもしかしたら、私のお勉強の格好の材料になってるかもしれません(汗)

★kaokaoさん★
おはようございます♪
姪っ子は全部で7人もいますが、この子たちのを作るのが一番多いです。姉は私なんかより上手になんでも作れるので‥。
ちなみに姉のサイトでもあの生地でてました。よかったらのぞいてみてください。http://handworkshin-shin.de-blog.jp/_hando_wark_shinshin/2007/02/post_d593.html
小学校一年生の男の子だと、自己主張が強くなるので、だんだんこちらの思うようには行かなくなりますよね。ランチョンマットにもあいそうな生地ですよね。
さて、明日から春休みですね♪ママは大変ですよね~。

★kakaさん★
三人とも本当にただただかわいい存在です。
男の子はこのくらいの時が一番いい味だしてくれますよね。
うれしいことに女の子達は布モノについては私を当てにしてくれるので、たとえばエプロンが欲しかったら、「こちゃん(私のあだ名)に頼もう」なんて言ってくれるんですよ。買いに行くっていう思考回路がないみたいです(笑)
昔から他の姉妹と比べて、「夢みる夢子ちゃん」って言われてましたが、それで少しでも今の生活が楽しくなるなら、お得な性格ですよね。夢見て、小さいことでも実現できていけば、いつかなりたい自分になれそうな気がして、やめられなくなりました。
これからも「ほどほどに」夢見続けますよ~♪


03.23(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[551]No Subject

とってもかわいくておしゃれなお子さまたちですね~!
私の想像するピアノの発表会の衣装・・・とはかけ離れて
います^^; 
pontaroさんの手作り衣装を上手に着こなしてる感じ!
お姉さまもすてきな方なんだろうな。
自分の作ったものが、人の手に渡って喜んでもらえるのは
一番嬉しくて、また作ろう!と思わせてくれる励みに
なりますよね~。
pontaroさんはずっと心の中にあった想いが、ちゃんと実現
できていてすばらしいなぁって思いました^^
03.24(Sat) // 投稿者(aya) // 編集 // Top

[552]No Subject

★ayaさんへ★
こんにちは~♪
私の妹(の子たちなんです)はなるべくお金をかけずに
なんとかうまく切り抜けていました(笑)
上の子(4年生)が着てる緑のジャケットはこの子が自分の入学式に着たもの。下の子が着てる黒いカーディガンはなんと大人用の七分袖なんですよ!
一瞬で終わるけど、かわいく着せてあげたい親心ですよね。
私もどんどん挑戦していって、ayaさんのように、「自分の楽しみ=家族の喜び」みたいな生活になったらいいなあ、と思ってます。
03.24(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

手作りの醍醐味 のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/264-79c92287
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。