No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[688]No Subject

こんにちは~。

うちも毎年ビーサンはげんべいです!
(毎年買うのはサイズの変わる子供達だけですが・・・)
げんべいってちゃんとしたゴムでできているので、鼻緒が当たるところが痛くならないんですよね。子供にも安心してはかせられますよね。
たかがビーサン・・・されどビーサン・・・。
毎年あーでもない、こーでもないと迷いに迷って買ってます。

主人のサイズが29センチくらいなので、他じゃなかなかデカサイズビーサンが見つかりません。
げんべいサマサマです。
06.27(Wed) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[689]No Subject

こんにちは^^
こんなお店があるんですねぇー。
それにしてもすごい数!!
これは迷います...^^;

pontaroさん、今日はちょっとお訊ねしたいことがありまして...
おうちの床に杉材を使われていたと思うのですが、何か塗られていますか?
オイルとか...
今ちょっと、家の見積もり(あくまで見積もりだけ、なのですが)を
お願いしていて、床は杉材で...と言ったものの、お手入れが大変なんじゃないかとか
何年もたつと腐ってくるのでは?等、オットが心配しており。。。
そこで、わかる範囲で結構なのですが、教えていただけたらと思いまして...
お手数ですが、よろしくお願いいたします。
06.28(Thu) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[690]No Subject

☆kaokaoさん☆
こんにちは♪
kaokaoさんもげんべいなんですね。
海で足元をみると、
みなさん圧倒的にげんべい派ですものね。
今年は私も新しいのをひとつ買おうと思っています。
お店でお客さんがはいていた
グレイ×水色のもかわいかったなあ、と思ったり、
色選びが何よりたのしいビーサン、ですよね。
それにしても、29センチ!は驚きました。
そんなサイズだと、靴置き場、すごい圧巻でしょうね(笑)

☆kakaさん☆
こんにちは♪
げんべいは今はネット販売もやっているらしいので
是非HPをのぞいてみてください。
シーズンになると、お目当ての色がなくなったりするのです。

さて、杉床のことですが、
実は、うちのは、まだなにも塗っていません。
本当は栄養剤になるようなしみこむ系のなにかを
塗りたいとおもっているのですが、
まさに無垢の肌触りが気持ちよくて、
なかなか行動にうつらない、というところです。
なのでかれこれ10ヶ月は手入れしてません。

腐るとしたら、常に水にぬれている木材は腐りますが、
乾いたところにおいてある木材が腐っていくということも
あるのかどうか、わかりません。
だけどご主人が心配されるのも、わかる気はします。

《悪いところ》
無垢材なので、大工さんがきちんと張っても
季節によって隙間がでてきたりします。
もちろんそこにゴミもたまります。
掃除好きなひとには、大変かもしれません。
液体をこぼすと、すぐに拭いてもしみてしまいます。
傷もつきやすいです。
我が家の場合、潔癖症の人がいないというのが幸いして
単純に無垢板のの温かみを楽しんで生活出来ています。

《良かったところ》
10ヶ月たって、表面にややツヤもでてきました。
経年変化を楽しむことができます。
冬に素足でも足元が冷たくてこまったということがないです。
ウレタンを何重にもはったほかの部屋のフローリングは
冷たくて素足は無理でした。
この辺は人によって感じ方が違うのであくまでもご参考程度に‥。

どんな床材にするか、は
結局はどんな生活がしたいかを選ぶことに
つながると思います。
うちは超ローコストを自負していますが、
リビングの無垢材だけは死守しました(笑)

自分達の家についてイメージを膨らませていることくらい
楽しいことってないですね。
思いきっリ楽しんでくださいね。
06.29(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[691]No Subject

pontaroさん、こんばんは♪
杉床のこと、詳しく教えてくださって、ありがとうございました。
実際に住んでいる方からお話を聞くことができて、とっても
勉強になりました。
杉には何も塗られていないのですね!
だからこそ、無垢の木の持つ味わいが余計に感じられるのだとしたら
塗る必要はないですもんね。
無垢の床への憧れが、ますます強くなりました。
実は今日、見積もりが上がってきました。
やはり少しオーバーです。
お風呂など、まだ希望を言っていない箇所もあるので
話を詰めていけばいくほど、お値段も上がるのが
目に見えていますが...(笑)
価格を抑えようとすると、面積を狭くするのが一番早いのですが
後で広くしようとしても、なかなか難しいでしょうし。。。
またご相談させていただくこと、あるかもしれませんが
ご迷惑でなければ、よろしくお願い致します。
06.30(Sat) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[692]No Subject

☆kakaさん☆
まだ引っ越してから一年経っていないので
本当の意味で参考になっているか、
どうかは心配なのですが、
今の状況で、無垢材は大満足しています。

家を一軒建てるのは本当に大変です。
はじめはコストを抑えることだけを考えるのでなくて
やりたいことを全部盛り込んだものを作ったほうがいいと思います。
うちも最初は400万円オーバーです(泣)
そこからが大変なのですが、コストを抑えようしているときに
こっちを10万円けずって、だけどこれに新たに10万円かかる、つまりなにかを我慢するのに±0ということが案外起こってしまいます。
やりたいことをあれこれ盛り込んだ「夢のプラン」を
是非つくって、あとは優先順位をつけてやるやらないを
決めるのをお勧めします。
うちの場合大きかったのは、薪ストーブを後まわしにしたこと。
よくいいますがキッチンとお風呂でずいぶん違ってきます。
うちのはもちろん、うんとお安いプランです。
ご参考になさってくださいね。
06.30(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/329-811306b6
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 329 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 06 ・ 27

ビーサンといえば

bi-sann2tu.jpg

湘南でビーサンといえば、「げんべい」!!

はじめてお店に足を踏み入れた時の
あの衝撃ったら、なかったです。
いろんな色のビーチサンダルが
壁一面に埋め尽くされています。
gennbei.jpg

子どもサイズから大人サイズまでしっかり揃っているし、
なにより、色が本当に豊富で
選ぶ楽しみがあります。
同じ色が並んでいるようですが、
よくみると、鼻緒の色がたくさんあって
なんど見ても迷ってしまいます。

我が家の場合、
はき続けて、底が薄くなってきたら買い替え時。

遠くに住む親戚も
げんべいビーサンの愛用者です。

妹からは今年は17-18センチのたいちゃん用と
19-20センチのみっちゃん用を選んで送って
といわれ、楽しいお買物です。
一番上のお姉ちゃんのきよちゃんには
げんべいTシャツを。

学校の水泳用にプールバックにいれてしまったので
息子に一足買おうと思ったけど、
きっと本人が選びたいっていうに決まってます。

週末にでも出直すことにしよう。



スポンサーサイト
お気に入りのお店 // コメント(5) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[688]No Subject

こんにちは~。

うちも毎年ビーサンはげんべいです!
(毎年買うのはサイズの変わる子供達だけですが・・・)
げんべいってちゃんとしたゴムでできているので、鼻緒が当たるところが痛くならないんですよね。子供にも安心してはかせられますよね。
たかがビーサン・・・されどビーサン・・・。
毎年あーでもない、こーでもないと迷いに迷って買ってます。

主人のサイズが29センチくらいなので、他じゃなかなかデカサイズビーサンが見つかりません。
げんべいサマサマです。
06.27(Wed) // 投稿者(kaokao) // 編集 // Top

[689]No Subject

こんにちは^^
こんなお店があるんですねぇー。
それにしてもすごい数!!
これは迷います...^^;

pontaroさん、今日はちょっとお訊ねしたいことがありまして...
おうちの床に杉材を使われていたと思うのですが、何か塗られていますか?
オイルとか...
今ちょっと、家の見積もり(あくまで見積もりだけ、なのですが)を
お願いしていて、床は杉材で...と言ったものの、お手入れが大変なんじゃないかとか
何年もたつと腐ってくるのでは?等、オットが心配しており。。。
そこで、わかる範囲で結構なのですが、教えていただけたらと思いまして...
お手数ですが、よろしくお願いいたします。
06.28(Thu) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[690]No Subject

☆kaokaoさん☆
こんにちは♪
kaokaoさんもげんべいなんですね。
海で足元をみると、
みなさん圧倒的にげんべい派ですものね。
今年は私も新しいのをひとつ買おうと思っています。
お店でお客さんがはいていた
グレイ×水色のもかわいかったなあ、と思ったり、
色選びが何よりたのしいビーサン、ですよね。
それにしても、29センチ!は驚きました。
そんなサイズだと、靴置き場、すごい圧巻でしょうね(笑)

☆kakaさん☆
こんにちは♪
げんべいは今はネット販売もやっているらしいので
是非HPをのぞいてみてください。
シーズンになると、お目当ての色がなくなったりするのです。

さて、杉床のことですが、
実は、うちのは、まだなにも塗っていません。
本当は栄養剤になるようなしみこむ系のなにかを
塗りたいとおもっているのですが、
まさに無垢の肌触りが気持ちよくて、
なかなか行動にうつらない、というところです。
なのでかれこれ10ヶ月は手入れしてません。

腐るとしたら、常に水にぬれている木材は腐りますが、
乾いたところにおいてある木材が腐っていくということも
あるのかどうか、わかりません。
だけどご主人が心配されるのも、わかる気はします。

《悪いところ》
無垢材なので、大工さんがきちんと張っても
季節によって隙間がでてきたりします。
もちろんそこにゴミもたまります。
掃除好きなひとには、大変かもしれません。
液体をこぼすと、すぐに拭いてもしみてしまいます。
傷もつきやすいです。
我が家の場合、潔癖症の人がいないというのが幸いして
単純に無垢板のの温かみを楽しんで生活出来ています。

《良かったところ》
10ヶ月たって、表面にややツヤもでてきました。
経年変化を楽しむことができます。
冬に素足でも足元が冷たくてこまったということがないです。
ウレタンを何重にもはったほかの部屋のフローリングは
冷たくて素足は無理でした。
この辺は人によって感じ方が違うのであくまでもご参考程度に‥。

どんな床材にするか、は
結局はどんな生活がしたいかを選ぶことに
つながると思います。
うちは超ローコストを自負していますが、
リビングの無垢材だけは死守しました(笑)

自分達の家についてイメージを膨らませていることくらい
楽しいことってないですね。
思いきっリ楽しんでくださいね。
06.29(Fri) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[691]No Subject

pontaroさん、こんばんは♪
杉床のこと、詳しく教えてくださって、ありがとうございました。
実際に住んでいる方からお話を聞くことができて、とっても
勉強になりました。
杉には何も塗られていないのですね!
だからこそ、無垢の木の持つ味わいが余計に感じられるのだとしたら
塗る必要はないですもんね。
無垢の床への憧れが、ますます強くなりました。
実は今日、見積もりが上がってきました。
やはり少しオーバーです。
お風呂など、まだ希望を言っていない箇所もあるので
話を詰めていけばいくほど、お値段も上がるのが
目に見えていますが...(笑)
価格を抑えようとすると、面積を狭くするのが一番早いのですが
後で広くしようとしても、なかなか難しいでしょうし。。。
またご相談させていただくこと、あるかもしれませんが
ご迷惑でなければ、よろしくお願い致します。
06.30(Sat) // 投稿者(kaka) // 編集 // Top

[692]No Subject

☆kakaさん☆
まだ引っ越してから一年経っていないので
本当の意味で参考になっているか、
どうかは心配なのですが、
今の状況で、無垢材は大満足しています。

家を一軒建てるのは本当に大変です。
はじめはコストを抑えることだけを考えるのでなくて
やりたいことを全部盛り込んだものを作ったほうがいいと思います。
うちも最初は400万円オーバーです(泣)
そこからが大変なのですが、コストを抑えようしているときに
こっちを10万円けずって、だけどこれに新たに10万円かかる、つまりなにかを我慢するのに±0ということが案外起こってしまいます。
やりたいことをあれこれ盛り込んだ「夢のプラン」を
是非つくって、あとは優先順位をつけてやるやらないを
決めるのをお勧めします。
うちの場合大きかったのは、薪ストーブを後まわしにしたこと。
よくいいますがキッチンとお風呂でずいぶん違ってきます。
うちのはもちろん、うんとお安いプランです。
ご参考になさってくださいね。
06.30(Sat) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

ビーサンといえば のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/329-811306b6
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。