No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[53]No Subject

すごーい!そんな偶然ってあるのかしらん!びっくり。
テーブル、きっとpontaroさん好みのだねー、目に浮かぶよう(笑)

そしてステンドグラス。そうなんだよね。お花一輪のって
かわいいんだけど何か物足りない気がしてしまいます私も。
pontaroさんが見つけたそのステンドグラスはほどよく
色が入ってホントにきれい!素敵なのが見つかって
よかったですね(^^)
06.27(Tue) // 投稿者(kumako) // 編集 // Top

[54]No Subject

kumakoさん、リアルタイムでチャットしてるようです(笑)
タイミングのよさは子どものころから。
家においしいものがあるときに必ず帰ってくる子、
といわれてました。
テーブルは、本当見てみないとわからないのですが
とても楽しみです。
タロウさんはすっごく素敵な方なので、
きっとおうちのしつらえも
すっごく素敵と思うのです。

ステンドグラス、写真ではガラスの雰囲気まで出ませんが
完成したら、もっときれいな写真を撮ります。
EOS KISS DEGITAL 欲しいなあ‥。
06.27(Tue) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[55]No Subject

ステンドグラス、ステキですね~♪
あざ美もステンドグラス入れたいと思いながら、
結局、これというものには出会えず、
家の雰囲気とも合わないので、断念しました。
ステンドグラスの玄関、また写真UPしてくださいね♪
楽しみにしています☆
06.28(Wed) // 投稿者(あざ美) // 編集 // Top

[56]No Subject

あざ美さん、こんばんは~♪
気に入ったものって案外みつからないものですね。
わたしも、このステンドグラスがなかったら
きっと玄関ドアに使うのはあきらめたと思います。
ところで、坪100(円)なら、わたしも、
南の隣地、50坪ほど即買いっすね。
神様~、わたし達の隣地にとんでもない建物がたちませんように。あざ美さんの分も一緒にお祈りしときます。


06.28(Wed) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/39-5ba5499d
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 39 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 06 ・ 27

縁は奇なり

午後の現場見学の帰りに、
アンティークショップのTAROH'S HOUSEによりました。
目的はお店のウィンドウに飾られているステンドグラスです。

5年以上も前の話です。
いつか一枚気に入ったステンドグラスがほしい。
と思っていました。だけどどれをみても
これ!というものにはなかなか出会えませんでした。
お花が一輪だけのデザインもかわいいけど、
もうひとつ寂しい。
幾何学模様みたいなのも、悪くないけど、
お金を出して買いたいものではない。

ところがここにきて
まさに理想的なステンドグラスに出会うことができたのです。

1920年代に作られたというそれは
デザインがめちゃめちゃわたし好み。
しかもガラスはすべて当時のもので新しく直した部分がない。

お店の主人のタロウさんに(上品な奥様です)
玄関ドアを作るのに、あのステンドグラスをいれたい、
とお話をしました。
(工務店の方を通じて建具さんに作っていただくことは
決まっていたのですが、それを話す隙はありませんでした)
タロウさんはドアをつくってくれる方に2人心当たりがある、といい
一人は近くの建具屋さん。
もうひとりはなんと、自由が丘のラズブーさん、
とのたまいました。

ラズブーさんときいてわかる方は雅姫さんファンか、
ちはるさんファン、もしくは生粋のアンティークファンでしょう。

驚きました。わたしが舞い上がっている横で
ラズブーさんに携帯電話をかけたのです。
「お客さんで玄関ドアを作りたいという人がいるんだけど、
ラズブーさん、作っていただけますか?」と

結果は、残念なことにNOでした。
理由はラズブーさんは玄関ドアは作っていないそうなのです。
どうしても反りがでてしまうので
しっかりとした建具屋さんに作ってもらうのが最善ということ。
室内のドアならいつでもお作りします。ということ。

こんな場所からラズブーさんにつながるとは!
それだけでもなんだかエキサイティングな時間でした。

もうひとつはテーブルについて。
たまたま昨日タロウさんは
ある方からテーブルについてご相談を受けていたそうです。
10人くらいが囲める大きなアンティークテーブルをさがしているとのこと。
探していてもなかなかみつからない、ということ。

タロウさんはわたしが前に一度だけうかがったときに
話していた我が家の180㎝あるアンティークパインの
テーブルのことを思い出したそうです。

そこへ翌日の今日、わたしがふらりとお店にうかがったのです。
もしよかったらそのテーブルを売る気はありませんか?
と聞かれ、「かわりがみつかれば、売ることはできます」
と答えました。

次のテーブルは150センチくらいのものがほしい、と話すと、
うちにちょうどそのくらいのがあるから
明日にでも見に来てください。とトントン拍子です。

明日朝ご自宅に見に行ってきます。
どんなテーブルに出会えるか、とてもわくわくします。

ところでそのステンドグラスですが、
タロウさんのご好意でお借りしてきてしまいました。
写真をとって旦那に見せたい、というと
写真よりも実物がいいでしょう、とおっしゃるのです。
わたしの連絡先も聞かないで、大切な商品を貸してくださるなんて
ほんとうになんという心の広さ。

お言葉に甘えてお借りして、
もう一度現場に戻りました。
玄関ドアにはめた様子を想像して、
新しい家への愛着をまた深める一日になりました。

現場の方にステンドグラスを持っていただきました。
光が通ると本当にきれいです。

20070219185907.jpg


今日の現場

ロフトの天井から断熱材をはりはじめていました。
窓がついていてもロフトはすっっごく暑いそうです。
おつかれさまです‥‥。

20070219185921.jpg

スポンサーサイト
お気に入りのモノ // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[53]No Subject

すごーい!そんな偶然ってあるのかしらん!びっくり。
テーブル、きっとpontaroさん好みのだねー、目に浮かぶよう(笑)

そしてステンドグラス。そうなんだよね。お花一輪のって
かわいいんだけど何か物足りない気がしてしまいます私も。
pontaroさんが見つけたそのステンドグラスはほどよく
色が入ってホントにきれい!素敵なのが見つかって
よかったですね(^^)
06.27(Tue) // 投稿者(kumako) // 編集 // Top

[54]No Subject

kumakoさん、リアルタイムでチャットしてるようです(笑)
タイミングのよさは子どものころから。
家においしいものがあるときに必ず帰ってくる子、
といわれてました。
テーブルは、本当見てみないとわからないのですが
とても楽しみです。
タロウさんはすっごく素敵な方なので、
きっとおうちのしつらえも
すっごく素敵と思うのです。

ステンドグラス、写真ではガラスの雰囲気まで出ませんが
完成したら、もっときれいな写真を撮ります。
EOS KISS DEGITAL 欲しいなあ‥。
06.27(Tue) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

[55]No Subject

ステンドグラス、ステキですね~♪
あざ美もステンドグラス入れたいと思いながら、
結局、これというものには出会えず、
家の雰囲気とも合わないので、断念しました。
ステンドグラスの玄関、また写真UPしてくださいね♪
楽しみにしています☆
06.28(Wed) // 投稿者(あざ美) // 編集 // Top

[56]No Subject

あざ美さん、こんばんは~♪
気に入ったものって案外みつからないものですね。
わたしも、このステンドグラスがなかったら
きっと玄関ドアに使うのはあきらめたと思います。
ところで、坪100(円)なら、わたしも、
南の隣地、50坪ほど即買いっすね。
神様~、わたし達の隣地にとんでもない建物がたちませんように。あざ美さんの分も一緒にお祈りしときます。


06.28(Wed) // 投稿者(pontaro) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

縁は奇なり のトラックバックアドレス
http://hayamanoouchi.blog67.fc2.com/tb.php/39-5ba5499d
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。