No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 366 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 08 ・ 22

赤バイ

akabai.jpg

息子が1歳くらいの時に
池袋東武のおもちゃ売り場で旦那がみつけた
赤いバイク、通称「赤バイ」。

タイヤが張り出しているので
足があたらないように乗るにはこつがいります。

住んでいたアパートの短い廊下からリビングに向かって
この「赤バイ」で疾走していた息子。
本当によく遊びました。

この家に引っ越してきてからでも
旦那と話します。

今「赤バイ」で遊べたらきっと楽しいだろうね

実家にある息子の赤バイは
今は小さい姪っ子甥っ子が遊んでいます。
だけどうちの息子のように
すごい勢いで走ってる子はいないなあ‥。

何人も遊んでまだまだ現役。

実家においてるバイクをみて
息子も懐かしそうでした。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 352 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 07 ・ 25

割れても安全

どうやら私のデジカメは、
光を感じるセンサーが壊れてしまったようで、
薄暗い場所で露光をうんと暗く(?)設定すれば
撮影ができるとわかりました。
自然光がたっぷりあるところは画像が白くとんでしまいます。

さて、今日の本題はというと‥。
dennkyuu.jpg

(左が元の状態、右が破損したもの)

先日、部屋で一人で遊んでいた息子が
私のところにきて
「電気、わっちゃったみたい」といいます。
「なにしてたの?!」
「テニスラケットで遊んでた‥」
テニスラケットがぶつかって電球を割っちゃったら、
破片が飛び散ってるってこと?

息子は幸い怪我してないみたいです。
どきどきしながら現場にいきました。

その部屋につけてある電球は
イケアで買った裸電球のような形の蛍光灯です。

なんだ、割れてないじゃない。
だけど、よく見ると、電球が変形してます。
????????
破片はおちてません。

電球をはずそうとして、驚きました。
一番外側がゴムのような素材でできています。
つまり、息子がいうように割れたのは確かに割れたのですが、
ゴム素材で保護されているために
破片が飛び散らないようにできていたのです。

助かりました。
普通に売っているもので同じ状況だったら
彼は間違いなく破片を頭からかぶっていたはずなのです。

買うときにはもちろんそんなこと知りませんでした。

どこ製のものかわかりませんが、
日本製のものでもこういうのあるのでしょうか。

なにげなく買ったものですが、
壊れて初めて、いい買い物だったと思いました。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 351 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 07 ・ 24

研究所開設

IMG_6892.jpg


昨日の夕方になって、デジカメが一瞬復活しました(笑)

リビングの一角、ソファと壁の隙間に
息子が「研究所」を開設しました。
入り口はダンボールの箱の空気砲でふさいであります。

実は、「研究所」は前のアパートに住んでたときにも
同じようにソファと壁の隙間にありました。

4年前の下田の海の海水と砂がはいってるペットボトル、
最近の葉山の海水と砂がはいってるペットボトル、
地球儀、
ゲームボーイ
昆虫図鑑、
ギネスブック
小学校で借りてきた本3冊
その他、マンガがたくさん
(ちなみにソファにかかっているのは
息子が新生児のときに使っていたタオル地のおくるみ)

ここはちいさな空間ですが
自分の部屋よりも楽しい場所らしいです。

小さなところでなんでもある、というのが
つぼにはいっているようです。
子どもって狭いところが好きですね。
もちろん親が望むような勉強家ではないので
こっそりゲームをしたり、
マンガを読んだり、
表向きの使い方とは違う用途が
こっそり隠れて(るみたいに)できるのが、
いいらしい‥。

気をつけないと、
拾ってきたものでもなんでも
研究所に放りこむようになって
ただの「ごみため場」になるのが落ちなので
一応夏休みだけの限定開設です。

長い夏休みです。
家の中で少しでも楽しくすごせればいいかな、と思うので、
インテリア的には100%あきらめて、
少しくらいは多めにみてあげようと思います。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 346 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 07 ・ 18

アルファベット入り

alfabet.jpg

アプローチに使ったアンティークレンガは
四国か中国地方の高炉で使われていたものらしいです。

ヨーロッパ産でなくても
味わいのあるこんなレンガがあるんだなあ、と
目からうろこが落ちるような感覚を覚えました。

ひとつとして同じ色や形がないものなので
職人さんにしてみれば、
形の整ったレンガを並べるのと比べて
10倍以上の手間がかかるというのも
実際に作業をみていて、納得しました。

中にはアルファベットが入っているものもあります。
よくみると3箇所あります。

アプローチのライン上にあった止水栓のとなりにも
職人さんの遊び心が残ってます。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 340 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 07 ・ 11

こんなので遊びます

kyouryuu.jpg

お気に入りのものといっても
今回は息子のお気に入りのおもちゃです。

小さな恐竜のフィギュアです。

お風呂のなかに持ち込んで
ひとりで遊んでいます。
遊んだあとはというと
洗面所の足元にばらばらと置いてあって
間違って踏んでしまうとこれがまた痛い。

片付けなさい!といっても
最適な場所がないから、
また散らかるのが落ちなわけで、
思いついて洗面台に並べてみました。

並べると、恐竜達が会議してるみたいだったり
列を作って歩いているみたいだったり

フィギュアで遊ぶのは
動くはずのないものを
頭の中で動かしてストーリーを作る
とても楽しいものだと、気づきます。

ちなみにこのおもちゃは葉山の御用邸のすぐそばにある
現代版の駄菓子屋のようなところにあったもの。
恐竜12体で数百円でした。
お気に入りのモノ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。